先日「帰ろう、いのちの事実へ」と題してご挨拶と御懇志のお願い...

お寺探しなら都典礼

スポンサードリンク

先日「帰ろう、いのちの事実へ」と題してご挨拶と御懇志のお願い...

先日「帰ろう、いのちの事実へ」と題してご挨拶と御懇志のお願いに関するパンフレットが送られて来ました。私の家の菩提寺は真宗大谷派東本願寺、いわゆる「お東さん」です。パンフレットの内容は「別院宗祖親鸞聖人七百五十回忌法要」の特別事業として別院の本堂及び内陣の修復工事と会館の改修工事を行います。1門徒20万円以上の寄付を目標としており、その説明会を開くので是非出席して下さいとの事です。そんな大金はおいそれと出せる訳はありません、しかも納入の方法は僧侶に直接手渡すか、金融機関に納付するかお寺に持参するか、基本は一括ですが分割でも結構ですと腹立たしい事が書かれています。せめて1万円以上何口でもお願いしますと言われれば仕方ないなぁ~と思いますが、余りに高飛車なパンフレットに寄付を見送ろうと思っています。

前のお客さまの声・感想へ

次のお客さまの声・感想へ

その他のお客さまの声・感想

id967様    寺院
2015年4月に父が他界した際に坊さんと密に関わる機会がありました。それまで、祖...
id293様    寺院
母方の祖父母からお世話になっているお寺は江戸時代に徳川幕府の命を受けて建立された...
id365様    寺院
この夏、母が突然亡くなり母の信仰していたお寺さんに葬儀をお願いすることになり、お...
id239様    寺院
10年以上前の事になりますが、祖母のお葬式に参列しました。母方の祖母だったため、...
id749様    寺院
厄除けに行ったときのことです。今年本厄の私は厄除けを受けました。厄除けの予約は母...
id362様    寺院
我が家がお世話になっているお寺の息子さんは走り屋さんです(笑)。頭は丸坊主、きち...
id327様    寺院
法事で菩提寺を訪れた際、お坊さんとお金について考えさせられる出来事がありました。...
id511様    寺院
祖母が八十八か所参りをしていたときのことです。その日は私も母もお参りしました。仏...

↑ PAGE TOP